カメラ雑談その1「マイクロフォーサーズが欲しいぃ」

エットですねまぁ最近ずっとブログ更新してなかったので久々に更新したいと思います。
てか、このブログ見てくれてる人いるんでしょうかね?いなさそうですよねw

【使用機材
まぁカメラが好きなので当然デジイチを持ってるわけですけども、まぁ学生なんでそんないいカメラじゃないんですよね。
具体的に何を使ってるかと言うと

〈本体〉
EOSKissdigitalX(イオスキスデジタルエックス)

〈レンズ〉
Canon EFS18~55F3.5~5.6
CanonEF55~200F4.5~5.6
SIGMA17~50F2.8

〈ストロボ〉
ヤンヌオのやっすいストロボ

他にもレリーズやらNDやら色々ありますが省略します。
レンズ見てくれば分かるんですけど
最初の二つはもちろんダブルズームキットです。そして、SIGMAのレンズは後で追加で購入しました。
まぁSIGMAのレンズ買っちゃったら
案の定キットレンズも使わなくなるんですよねw

【本題
で、僕は今とってもとってもマイクロフォーサーズ機が欲しいんです!(PanasonicOLYMPUS)
なぜかと言うとまず画角が35ミリ換算で約2倍、つまり300mmの望遠レンズ買っちゃえば約600mm!
そして、最大撮影倍率も2倍→つまり寄れる!例えばOLYMPUS  12~40F2.8
Pro、これ最大撮影倍率が0.3倍なので
約2倍で0.6倍!
もう簡易マクロですよ。
そしてなんと行っても機動性、マイクロフォーサーズ、軽い!小さい!
いいですねー今のカメラより相当持ち運びやすくなると思います。
ただマウントを変えるというのはそれだけお金がかかるのでそう簡単には変えれませんよねw


まだまだ喋りたいことはいっぱいありますが今回はここら辺にしときます。
では

文具紹介パート2 所持している中で唯一の廃番シャーペン 「graph600 グラフ600」を紹介

 

月に二回上げれればいいなぁーと言いつつもブログが楽しみすぎて

今週3個も記事を投稿してしまったlegosukeです。

あんまり投稿しすぎるとネタがなくなるのに今も「次の記事どんなのにしよう」

なんて考えてますw

 

 

 

 

f:id:legosuke5858:20170412154346j:plain

 

〈前置き〉

え〜今回は廃番シャーペンを紹介します。

まぁタイトルにも書いてる通り    

ぺんてるさんの「グラフ600」ですね

これは僕が唯一持っている廃番シャーペンです。   まぁ文具に興味を持ってまだ日が浅いので、しょうがないですねw

どこでこのシャーペンを見つけたかというと

最近旅行に行ったときに旅行先の駅の近くの文具店で

600円という正規価格でこのシャーペンを見つけたのです。

見つけたときは興奮しましたねww   

 

購入後Amazonで価格を見てみたのですが1600円だったのでびっくりしました。

まぁ廃番ですしね。

 

この日にpg5も買ったのですがその紹介はまた今度

 

 

〈外観などの紹介〉 

僕この見た目は嫌いじゃないですね、でも一つ気になるのが軸とグリップの接着部分に

少し隙間があることですかね、これは他人からはよく見ないとわからないのであんまり気にしていませんが

カラバリはホワイト、ミントブルー、オレンジ、ネイビー、ブラック

の五色ですネイビーのいろは僕好きですね。

 

〈使い心地 本体情報などの紹介〉

使い心地は普通に良いですね、少しグリップが滑るかなーとは思いましたが

僕は気にならないレベルですね。

重心はグラフギア500のようにかなり低重心ですね

芯のぐらつきなどは書いてて全然感じません。まー芯を出して意図的に手でずらそうと思えば少々グラつきますがね。

芯径は0.3と0.5mmだったと思います。 間違ってたらごめんなさい

多分チャックは金属チャックです。

付属消しゴムに掃除用の針はついていません。

硬度表示は「3H~B(Fあり)」です

本体の重さなどは

・本体約14.2g

・グリップ部軸径約9.2mm

といった感じです。

 

 

〈まとめ〉

使いやすいことは使いやすいですがAmazonで1600円払ってまで買うかと言われたら

それは微妙なところですね廃番シャープを集めている人は買ってもいいかもしれませんが、「グラフ600を勉強や文を書くのに使いたい!」というひとは

もう少しお金を出してS20やロットリング600など現行品のものをお勧めします

(あくまで僕個人の意見です)

 

www.pentel.co.jp

 

Amazon グラフ600

 

 

楽天のものは管理人が見つけられませんでした。

 

 

 

次回はカメラを紹介したいなーと思っています。

ではまた

 

〈追記〉

グラフ600勉強とかにじっくり使ってみたんですが

口金にグラつきがあることが判明しました。

がっかりです、、、

なのであまりお勧めはしませんね

では

文具紹介パート1  文具にはまったきっかけ 「OHTO MULTI-smart4」

 

f:id:legosuke5858:20170410152701j:plain

  

 

記念すべき第一回目の更新ですね

今回は僕が文具にはまるきっかけとなった筆記具を紹介します。

 

当時周りの友達は大体ジェットストリーム4&1を持っていました。

その時僕は多機能ペンも多色ペンも持っていなかったので親とインキューブに

ジェットストリームを買いに行きました。

いろんな色があるなーと思って迷っていました。

その時このペンが目に入りました、見つけたときは「シャーペンかな?」

と思ったのですが、手に取ってみると軸の上の方に  [red,black,biue,0.5]

書かれていたので多機能ペンだとわかり、

「ほっそ!!」

と思いましたねww

  そのあと色をどうやって出すかわかりませんでしたが

10分ぐらいして「出したい色を上に出せばいい」とわかりました。

そのころは振り子式のペンを知らなかったので驚きを隠せませんでしたw

買ってからは友達に自慢しまくりましたねw

 

今も現役で活躍しているのですが、インクがジェットストリームほどなめらか

ではないので4c規格のジェットストリームインクを買うことをお勧めします。

カラーバリエーションは「ブルー、オレンジ、ピンク、ホワイト」です。

個人的にホワイト以外はあまり好きではないですねw

 

「商品情報」

サイズ/全長:130.2mm

軸径:8.7mm

最大径11.27mm

重さ:12.4g

材質/軸:アルミニウム・クリップ

価格(税込み)1620円

OHTOのホームページ

 
 

Amazon マルチスマート4

Amazonではなぜか価格が5000円ほどになっているので楽天などで購入した方が

良いですね

item.rakuten.co.jp

 

legosukeの文具紹介でした。

ではまたいつか

 
 
 

ブログ更新スタート

このブログでは主にカメラ(デジイチ、レンズ)や文具(主に筆記具)

について紹介していこうと思います。

  

更新ペースは決まっていませんが、月に二回ほど上げれればいいかなぁー

といった感じです。

まあよろしく